李首相がプノンペン入り 瀾滄江―メコン川協力首脳会議出席へ

来源:中国国際放送局 时间:2018-01-12 09:43:37

  カンボジアのフン・セン首相の招きにより、第2回瀾滄江―メコン川協力首脳会議に参加し、同時にカンボジアへの公式訪問を行うため、李克強首相は10日午後プノンペン入りしました。

  プノンペン空港に到着した李首相は、「瀾滄江―メコン川は六か国を結び、六か国の運命を一つに繋いだ。中国政府は各国と共にこれまでの協力過程を振り返り、未来を描き、このメカニズムの育成期から成長期への移行を後押しし、地域の発展と繁栄に絶える事のない活力を注いでいきたい」と述べました。

  瀾滄江―メコン川協力は中国、ミャンマー、ラオス、タイ、カンボジア、ベトナムの六か国が協商、協働、共有する新型準地区協力メカニズムであり、2016年3月に海南省三亜市で開かれた瀾滄江―メコン川協力第一回首脳会議を皮切りに正式に立ち上げられたものです。(HJ、む)

  中国国際放送局

责任编辑:焦竞赛
相关内容