平和・開放・協力的な「アフターコロナ世界」を共に=外交部

来源:CRI 时间:2020-08-11 09:05:55

  外交部の趙立堅報道官は10日、北京で開かれた定例記者会見で、次の段階の中国外交の焦点について答え、「中国は世界各国と共に、対外往来のルートを開き、マクロ政策の協調性を強化し、世界経済の衰退に共同で対応し、平和で安定的な、開放的で多元化した、協力・ウィンウィンの『アフターコロナ世界』を共に構築し、人類運命共同体の構築を推進していく」と示しました。

  次のステップの外交について、趙報道官は「中国は国際協力を強化することで各国と共に感染予防・抑制の共同メカニズムの構築を模索し、薬品とワクチンの開発での協力を推進し、必要とする国に力の及ぶ限りの支援を提供して、世界の公衆衛生ガバナンスを促進していく」としました。

  趙報道官はまた、「中国は衝突も対立もせず、相互に尊重し合い、協力・ウィンウィンの精神をもって、米国との間に協調・協力・安定を基調とした関係を築くことを願っている」との姿勢を示し、「中国の対米政策には連続性と安定性がある。中米間には率直かつ効果的な対話を行う必要があると考えている」と述べました。

责任编辑:伊帆
相关内容